【効果なしを効果アリに】育毛シャンプーの正しい活用方法

男性

女性のための育毛剤

女性

原因にあった対策法

女性は男性にくらべて薄毛を改善しやすいといわれています。単純なことですが、薄毛になった原因を特定し、それを排除すれば薄毛は治ります。男性の場合は遺伝やホルモンが関係していることが多いですが、女性の場合は普段の生活習慣に起因することが多く、それを改善しさえすればいいのです。また、最近では数え切れないほどの女性用育毛剤が販売されていて、女性の薄毛に有効な成分が配合されています。女性用育毛剤は頭皮の環境が原因で起こる薄毛に効果的です。頭皮の皮脂が多すぎたり、逆に皮脂が少なすぎたりすると抜け毛になります。女性用育毛剤を使うことで、頭皮のコンディションが整います。また、女性ホルモンを活性化させる成分を配合している女性用育毛剤は、ホルモンから起こる薄毛に効果的です。

使用するタイミング

育毛剤を使用するなら夜のお風呂上りがベストです。洗髪をすれば毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れが落ちて、頭皮が健康で清潔な状態になります。また、お風呂上りで頭皮がふやけた状態だと毛穴も開きやすくなります。そのような状態で育毛剤を塗布すれば、育毛剤の有効成分が毛穴から毛根まで浸透しやすくなります。さらに、湯船に浸かったお風呂あがりは血の巡りが良くなり、体が温まった状態になっています。全体的に体温が上がっている状態で育毛剤を塗布すると、有効成分と血行促進の相乗効果で育毛効果が高まります。また、夜寝ているときに毛根の細胞の働きが活性化されるので、夜寝る前に育毛剤を塗布することで、有効成分が働きやすくなります。